セスグモ株式会社

新たな開発ルートを構築するために

Facebook広告の運用を依頼した結果
1件あたりの問い合わせ単価が
数万円から7000円に激減

株式会社ほぐし処

代表取締役社長 坂本紀之氏

本格的な揉みほぐしを2980円のリーズナブル価格で提供する「Goo-it!(グイット)」。2018年1月現在、首都圏で27店舗を展開するフランチャイズチェーンのリラクゼーションサロンです。将来的には全国に1000店舗展開を目指し、日々開発業務に従事する株式会社ほぐし処の代表取締役社長・坂本紀之氏は、業界にはびこる「スタッフの生活水準の低さ」を指摘しています。業界のインフルエンサーとしての地位を確立することでこの現状を打破するためには、スピーディーな店舗開発が急務と捉えてセスグモにFacebook広告の運用を依頼。その後の効果や今後の展望などを伺いました。

業界で影響力を持つにはスピーディーな店舗展開が急務

——セスグモにご依頼いただいた当時、貴社が抱えていた課題についてお聞かせください。

飛躍的に店舗数が増え続ける一方で、リラクゼーション業界全体におけるスタッフの生活水準や将来性が問題視されています。

たとえばサロンスタッフの月収は、年齢に関係なく全国平均で15〜16万円ほど。これに不満を覚えてほかのサロンに転職しても、収入が上がるわけでもなければ、ひどいと下がる場合もあります。その結果、再度転職を繰り返す。しかし、収入は上がらない——リラクゼーションサロンで働くスタッフは、こういったループを繰り返しているのです

この現状を打破したいというのが弊社の思い。ですが、たかが10店舗や20店舗では業界が抱える問題点を解決することはできません。インフルエンサーとして業界に影響を与えるためにも、100店舗展開をミニマムに設定するとともに、将来的には300店舗、500店舗、ひいては1000店舗オーバーを目指す必要性が出てきました。

しかも、そうなればより多くの方が手軽にリラクゼーションサロンを利用できる。「Goo-it!(グイット)」では、2980円(税別)という低価格で本格的なほぐしを提供しています。リラクゼーションを特別なものではなく、日常的に利用してほしい——そんな思いも込められているのです。

そこで、フランチャイズ募集のポータルサイトに掲載したり、店頭にポスターを貼ったりするなどしましたが、加速度的に増やしていくには限界を感じていました。

——数ある広告手法の中で、Facebook広告の運用を選んだのはなぜでしょうか。

候補として大手メディアに掲載する案も挙がりましたが、以前、掲載していたことからだいたいの期待値は把握していました。掲載すれば問い合わせ件数は見込めますが、100件の問い合わせがあっても1件しか面談につながらなければ意味がありません。極端な話、10件しか問い合わせがこなくても、面談が5件できればそれでいいんです。

そこで、メディア掲載以外のいろいろな開発ツールを検討する中で「Facebook広告の運用」を視野に入れて考えはじめました。

プロに依頼することで、時間も手間も費用も削減

——セスグモにご依頼いただいた一番のポイントをお聞かせください。

それはもう、プロだから。この一言に尽きると思います。

社内で運用することも考えましたが、弊社ではフランチャイズに特化した広告の運用ノウハウを持ち合わせていません。世の中に広告代理店は多数存在しますが、フランチャイズはちょっと特殊なノウハウが必要な業界だと実感しています。

であれば、フランチャイズを得意とし、多くの実績を上げているセスグモにお任せしようと考えました。もちろん、弊社が加速度的に増やしていくタイミングということもありましたが、検討していないタイミングでも、あの実績を見せられたら「お願いしてみようかな」という流れになったと思います。

——セスグモに依頼したことで、どういう効果が得られましたか。

1件の問い合わせに対する単価が大幅に激減しました。

Facebook広告の運用をスタートする以前はフランチャイズのポータルサイト2社と自社HPの運用で、1件あたりの問い合わせに対する単価が1〜5万円ほど。セスグモに依頼したFacebook広告の運用も当初は1件あたり7万円でしたが、少しずつ落ちはじめ、運用開始から3ヶ月後には10分の1の7000円にまで落とすことに成功しました。

正直、「1件あたり1万円を切ったらベター」くらいに考えていたのと、ポータルサイトなどと比較しても1件あたりの単価が少額なので、今のこの結果には大満足しています。

ターゲットを細かくセグメントできるFacebook広告との相性を実感

——件数も重要ですが、問い合わせの質に変化はありましたか。

依頼してからまだ数ヶ月しか経っていませんが、既に何件かは契約まで至っているので、質も以前より上がっていると実感しています。

バナーや配信ターゲットを変えるなどのトライ&エラーを繰り返した結果、今は成果が出ている時期。住んでいるエリアや年代などの配信ターゲットを細かくセグメントできる点においても、Facebook広告とフランチャイズの加盟開発の相性の良さを感じています。よって、これから得られる効果にも十分期待していいのではないでしょうか。

——貴社にとって、セスグモとはどういう存在でしょうか。

加速度的に加盟店を増やす、ひいてはリラクゼーション業界で働くスタッフの生活水準を変えるためにも欠かせない戦略パートナーという位置付けです。

自社でFacebook広告の運用をするとしたら、ノウハウを蓄積するところからスタートしないといけない。決して多くはない人数で運営しているので、新たなツールを導入するとなると何かを犠牲にしないといけません。しかし、プロであるセスグモに依頼することで、人的にも時間的にもリソースはそのままに、スピーディーな開発ができている点でも大きな価値と考えています。

フランチャイズに特化しているからこそ効果を出せる

——数多ある広告代理店の中でも、セスグモの優位性というのはどこにありますか。

先ほどの回答と重複しますが、Facebook広告の運用を得意とする広告代理店は数え切れないほど存在します。そこで重要なのが、フランチャイズに特化している会社なのか否か。

セスグモは業界の特性や動向などを熟知した上で運用しているので、設立から間もないながらも十分な実績を持った会社です。

——今後の目標をお聞かせください。

2018年内に100店舗、2019年には200店舗展開を視野に入れています。最終的には1000店舗オーバーを目標にし、リラクゼーションで働くスタッフの生活水準の改善はもちろん、リラクゼーションサロンをカジュアルに利用できるようなインフラを構築したいと考えています。

  • 株式会社ほぐし処
  • 会社名 株式会社ほぐし処
    所在地 東京都渋谷区桜丘町14-6 黒松ビル2F
    TEL 03-6416-9646
    FAX 03-6416-9647
    代表取締役 坂本紀之
    設立 2012年 8月
    事業内容 リラクゼーションサロン「Goo-it!」運営事業 、FC店舗事業、リラクゼーション福利厚生サービス事業
    ホームページ https://www.gooit.jp

その他の実績紹介

まずはお気軽にお問い合せください

Contact us

お仕事のご相談やお問い合わせは、こちらから承っております。

お問い合わせ 資料ダウンロード
menu