こんばんはです!ようやく涼しくなってきましたかね?

突然ですが、Facebook広告でうまく配信量が伸びないよー(´;ω;`)ウッ…
ってことは無いでしょうか?
運用者なら必ず通る道だと僕は思っています。

さてさて、今回の記事ではそんなお悩みを解決すべく
Facebook広告での配信量改善方法についてお話していきたいと思いますね!

まずは一番手っ取り早い方法
①広告セットで1日の予算を上げる
下記赤い部分の予算額を上げればOKです!

②広告セットを増やす
→広告セットが1つで上手く配信量が増加しない場合は、
他に広告セットを増やし、ターゲット数の確保を図って見て下さい

③他の目的のキャンペーンを増やす
→例えばCV目的で配信量が伸び悩んでいる場合は
CVのポイントを下げ、クリックからの流入(クリック目的のキャンペーン)を追加してみましょう!

④キャンペーンの複製
→これは荒治療ですが、Facebook広告の仕様上、
キャンペーンの目的を達成できない場合は(CV目的であればCVが獲得できない場合)
Facebookからユーザーに対し有益でないと判断され、配信がなされなくなってしまいます。

そこでキャンペーンを複製することで、
(内容は全く同じでも)新しい広告として入稿されたと判断され、配信量が復活します。

⑤入札方法を自動から手動に変更
入札方法に関して、Facebookは自動を推奨していますが
競合が増え、競合に入札額で負けていますと、配信量が低下してしまいます。

そのため、入札方法を自動から手動に変更し、入札額を引き上げることで
競合に入札額で勝ちますと、配信量が改善されます。

※手動入札に関しては、広告セットの編集にて『最適化と配信』のところで
下記キャプチャ部分にチャックを入れ、入札額を自分で設定します。

Facebook広告の配信量改善方法について
お話ししましたが、いかがだったでしょうか?

配信量で悩んでいて、うまく改善できていない方は
ぜひ上記の方法を①から試してみて下さい!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

お仕事のご相談やご質問などお気軽にHPからお問い合わせください!