お久しぶりです!
今週も更新していきたいと思います!

今回はバナー内のテキスト量について、ちょっとした豆知識を紹介していきます(*’ω’*)

みなさん、既に知っている方もいるとは思いますが
Facebook広告でバナー内のテキスト量を抑える必要があります。

現在は以前あったバナー内のテキスト量20%ルールは無くなっていますが
結局のところテキスト量を20%以下を目安にバナーを作成しないとほとんど広告が配信されません。

以前の記事で紹介しましたが、『テキストオーバーレイツール』を使用していますでしょうか?
上記はバナー内のテキスト量を調べてくれる優れものです!
私はバナーを作成後は毎回これでチェックしています。
※バナー入稿したあとに、テキスト量が多くて配信されず再修正とか面倒くさいので(;’∀’)

上記のテキスト量ですが、テキストの配置によって
Facebook(テキストオーバーレイツール)に認識されるテキスト量が変化するのを知っていますか?

私自身、最近気づいたばかりです!
バナーを作成していたとある日、バナーAを作成後にバナーBを作成したのですが
バナーBのみテキスト量が多くなってしまいました。

そこでバナーBのテキスト量を少なく修正しました。
それでもダメでしたので、問題なかったバナーAのテキスト量よりも少なくしたにもか・か・わ・ら・ず、
テキスト量が多い結果となりました。

(# ゚Д゚)は???

最後、投げやり気味にテキストの配置を変えてみたら、テキスト量は問題ありませんでした!

みなさんの中にも「このバナー、テキスト量に問題ないだろう!」と思って、
テキスト量が多いと表示された方もいると思います!
その際はぜひ配置を変えてみてください!(Facebookに認識される)テキスト量が変わるはず!

また、これからバナーを作成する人は、この豆知識を念頭に置きながら作成してみてください!
そして、バナー作成後、テキスト量オーバーだからと諦めないで下さい!
配置を変えれば、テキスト量は変わるはずです(`・ω・´)キリッ

本日は以上です。

この度、セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されました。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化しております。 Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを強みとして展開しております。

お仕事のご相談やご質問などお気軽にHPからお問い合わせください!