こんにちは!竹井です
今回はフランチャイズ本部の方にぜひ見てもらえればと思います!

みなさん、資料請求目的ばかり広告で配信していませんか?

資料請求からですと、契約までの引き上げに
時間やコストがかなりかかって大変だと思います。

契約や申込などの最終着地を考慮しますと
やはり 説明会・個別相談>資料請求 になってくると思います。

説明会集客とFacebook広告は相性が良い!?

みなさん、既にご存知の方も多いと思いますが
Facebook広告は地域を都道府県レベルで設定することが可能です。

そのため、弊社のとある案件では以下の形で説明会訴求を配信していました。

■東京会場
配信地域:東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県

■大阪会場
配信地域:大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県

■福岡会場
配信地域:福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

説明会会場から通える範囲の都道府県に配信を行うことで
参加者獲得を目指していきます。

また、地域ごとに獲得できるクリエイティブが異なってくるため
こまかに調整していく必要がございます。

LP準備の工数を削減するリード広告

説明会集客する上にもう1つの難点がLP準備ですよね。
しかも各地域で行う場合は、それぞれで準備していく必要があり正直手間になるかと思います。

その手間を解消するのが、Facebookのリード広告になります。
これは何かといいますと、LPを通さずにFacebook側のみでユーザーリストを獲得できる広告
になります。

リストで獲得できる項目は色々と設定可能ですが
基本的には『会社名』『担当者名』『電話番号』『メールアドレス』での設定が多いです。

リード広告で獲得できるリスト項目はこんな感じです。

以上になります!
資料請求だけ行っている方やこれから説明会広告を行ってみたいと思った方はお気軽にご相談ください
実際に説明会広告からの方が契約までの引き上げ率がかなり良いというお声も頂いています!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

ただいま、セスグモのマーケティング手法を無料公開中です!