こんばんは!井上です!

12月になりましたね⛄
この時期になるとカニを注文する方も多いのではないでしょうか。
我が家にも、カニがもうすぐ届くそうなのですが・・・
先日、冷凍庫の機能が一部故障しているに気づき、大慌てをしております(笑)
果たしてカニはどうなってしまうんでしょうか・・・。
その後は改めてご報告します(笑)

さて、皆さんは、SNSでどんな内容の投稿をしているでしょうか?
(ちなみに僕個人としては、休日に行っているテニスの投稿が多いです🎾)

普段僕の方ではSNSの投稿代行をしていますが、
プライベートのSNSですら、フォロワーを増やすのが難しいと感じています。
SNSでフォロワーを増やすために必要なことは、とにかく認知度を上げることです。

つまり、フォロワー以外のユーザーにどれだけ見てもらうかがポイントになります。
その為には、いいねやRT(リツイート)をもらうことが重要になってきますよね!
今日は、そんないいねやRT(リツイート)を増やすための「施策」を紹介します!

プライベートな投稿を「週に1回」しよう

僕が投稿代行をしている、とあるTwitterアカウントを例にご紹介します!
結論は見出しでも伝えましたが、どんなアカウントでもプライベートな投稿をすることが大切です!

今回例に挙げるアカウントは、普段の投稿のいいねやRT(リツイート)はあまり多くない方でした・・・。
そんなときに、プライベートな投稿もしようと思い、
ご本人が休日に行ったというスポーツ観戦について投稿をしました。

すると、突然このような結果になったのです!

特に良かったのは、RT(リツイート)があったという点です。
いいねを増やすためにも、RTで他のユーザーに拡散してもらう必要があります。
RTでいろんなユーザーに周知することで、連動していいねも60を超えました🎉

まとめ

このアカウントの普段の投稿は、どちらかというと真面目な内容ばかりでした。
商品のことや会社のことなど・・・
しかし、絵文字や動画を使って、プライベートの投稿もすることで、
普段との投稿にギャップも生まれ、いいねやRT(リツイート)につながったと考えられます。

フォロワー数が多いアカウントを見ても分かるように、自分だけが満足する話題ではなく、
他の人にとっても話題となるような内容を投稿することで、
いいねやRT(リツイート)をもらいやすくなるということです!

是非皆さんも、自分からプライベートをさらけ出して、色んな人に興味を持ってもらいましょう!

以上、井上でした👋