こんばんは!竹井です
今回はFacebook広告を効率よく運用してくるための3ステップについてお話ししていきたいと思います。

その3ステップは下記になります
①まずはクリック集め
②質の良いユーザー集め
③獲得単価の改善

①まずはクリック集め
広告を配信する際、着地としては説明会予約や資料請求などがあるかと思いますが
説明会予約や資料請求を勝ち取るためには、まずはユーザーの流入数を増やさなくてはなりません

そのためにまずはクリックを集めることからスタートします。
クリック数としては、大体100~200件まで溜めると良いです

というもの、私の経験則ですがFacebook広告の平均CVRが1%前後のため
100クリック集まれば、1CVする計算になるからです。
業種によっては、CVRが1%下回る可能性があるため、
可能であればCVしない際は、200件までは様子をみて欲しいと思います。

②質の良いユーザー集め
次は質のいいユーザー集めです。要はクリック率の改善です。
クリック率が高ければ、それだけ興味・関心の高いユーザーを流入していることになります。

クリック率の平均としては大体0.80%~1.20%ほどになります。
ですので、クリックがある程度集まってきましたら、次はクリック率の改善です!

③CV数の増加
クリックが集まってきて、クリック率の改善も終わったら、次はCV数の増加になります。

上記で説明しました『①まずはクリック集め』と『②質の良いユーザー集め』ができていれば
ある程度の獲得単価でCV数は獲得していると思います。

獲得単価の改善は分析するに足るCV数を増やしてデータを取ってからでないと行うことが難しいため
まずは、『①まずはクリック集め』と『②質の良いユーザー集め』を行い、CV数を増やしていきましょう

その後、そのCVデータを基に改善策を作成し、獲得単価の改善に進んでいってもらえればと思います!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

ただいま、セスグモのマーケティング手法を無料公開中です!