初めまして!
新しくセスグモに入社しました、井上です。
入社してまだ間もないですが、私は主にSNSの運用代行をやってます!

SNSと聞くと、若者向け・いろいろあって分かりずらい・・・
なんてイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は「今さら聞けない、SNSって何?」と題して、
SNSを知るにあたっての基本を紹介したいと思います!

そもそもSNSとは、インターネットを介して人間関係が構築できる、
つまり、直接会わなくてもコミュニケーションが取れるWebサービスです。

以前はメールでやりとりをしていた方がほとんどだったかと思いますが、
SNSでは友人や家族と連絡が取れるのはもちろん、
様々な情報を発信・共有・拡散ができるというのが特徴です。

自分を知ってもらうために情報を発信する方もいれば、
逆に情報を手に入れる手段としてSNSを活用する方もいます。

最近では、会社の宣伝などを行い、集客のために活用している企業もあるようです!
私はこれをお手伝いしています。

では、皆さんがよく使っているSNSを簡単に紹介していきましょう!

——
・LINE(ライン)
家族や友人など、親しい間柄でのコミュニケーションに利用されます。
個人の連絡はもちろん、家族のグループを作っての会話も可能です。
電話もできるので、私は基本的にLINEを使って連絡を取り合っています。

Facebook(フェイスブック)
こちらは自己紹介や日記を書いて、それに対してコメントなどをもらうというものです。
基本的に本名での登録が多いため
社会的にも安心できるSNSとして、ビジネスの場でも活用されています。

Twitter(ツイッター)
打って変わって、Twitterはつぶやきと呼ばれる短文を投稿することで、
気軽にコミュニケーションが取れるというものです。
途端に思ったことや感情を共有することで、共感を得たり、逆に反対の意見をもらうこともできます。

Instagram(インスタグラム)
これまで紹介した文章中心のSNSとは違い、写真や動画と共に情報を拡散するものです。
写真付きなので、オシャレで見栄えの良い写真(いわゆるインスタ映え)を投稿して
たくさんの人から興味を持ってもらうことができます。
——

いかがでしたか?
ご紹介した4つ以外にも、SNSはたくさんあります。
ぜひ自分に合ったSNSを探して、日頃の楽しみの一つにしてください!

ではまた!!