こんばんは!竹井です
10日ぶりぐらいの更新ですかね??

別にサボっていたわけではないですよ;;

さて今回はFacebook広告でのちょっとしたトリッキーテクニックをお伝えしていきますね

それはキャンペーン(または広告セット or 広告)の複製です!

なぜこれがテクニックになるのか。
まずは事例を交えつつ、Facebook広告の仕組みをお話ししていきましょう

とある飲食店のアカウントについてです。
キャンペーンの目的はCV目的。KPIは資料請求になります。

毎月安定してCPA1万円前後をキープしていました。
ところがある月のCPAが徐々に悪化し、3万円ほどまで跳ね上がりました;;

クリック率などの指標は先月などと比較しましても大きくは変わらず、『えっ!?』と思いました。
クリック率やクリック単価など(流入数)は変わらず、CVRが低下していき、その結果CPAが高騰していきました。

ここでFacebook広告の仕組みについてお話ししていきましょう。
※すべてのアカウントで当てはまるわけではありませんので、参考程度に聞いてください

一旦CVが獲得されなくなり始めると、Facebookはその状態に最適化をかけてしまう可能性があります。
上記の仮説を基にキャンペーンを一度複製し、それまで成果の出ていた広告に絞り直したところ
CPAは3万円から8,000円ほどに落ち着き、現在もそのCPAを保っています。

今回のアカウント以外にも以前、同様なことが起こった際に
キャンペーンの複製を行ったところ、成果の改善を図ることができました。

ですので、クリック率やクリック単価などに大きな変化がなく
流入数が減っていないにもかかわらず、CVRが低下している際は一度、複製を検討してみてください

本日は以上になります。

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

ただいま、セスグモのマーケティング手法を無料公開中です!