こんばんは!竹井です。
今回もFacebook広告についてお話ししていきたいと思います。

とある案件についてになります。
KPIとしては資料請求になります。

そのアカウントは今までCPA 10000円~20000円の間で推移していたのですが
別のリスト類似を新規で回したところ、CPAが70000円~80000円ほどとなりました。

これは流石におかしいと思い、、
広告セット別、広告文別、クリエイティブ別、プラットフォーム別、年齢や性別など
様々な指標を確認したところ、プラットフォームごとの成果で気づきがありました。

配信を開始してからCVを2件獲得していたのですが
どちらともInstagramで獲得していました。
CVはInstagramで獲得していたのですが、配信自体はFacebookへ大幅に寄っていました。
その時点の消化額でFacebookは13万円ほど、Instagramは5万円ほどでした。
Instagramのみで見ましたらCPAは25000円です

ここで普通に感じる疑問として
『Instagram』に絞ればCVを多く獲得できるんじゃないかと感じると思います。

ただ、懸念点としては下記のようなことが挙げられます
・配信を開始して間もないこと
・InstagramはFacebookと比較すると基本的にクリック単価が高く、クリック率が低い傾向にある点
※上記はもちろん商材によりますが、私が運用している案件では上記のようなことが多いです

・CVが2件しか獲得していなく、データとしては非常に心許ないこと
・Facebook広告は基本的に全チャネル推奨しており、
ユーザー数が多いほどデータが溜まりやすく最適化が早い点

非常に悩みましたが、このまま行ってもCPAが7万より高騰するだけですし
1週間だけテストしてみよう!もしかしたら改善されるかもしれない!
と。今までのセオリーとは外れる運用をしてみました。

その後、Instagramに絞った結果
CPAが70000円ほどから25000円ほどまで改善されました!!
現在ボチボチCVが取れ始めています。

今回の件でお伝えしたかったことは
守りももちろん大事ですが、時には振り切ることも重要だということです。
やったことのないことを行ってみることで、そこから得られる経験値は計り知れません!

今回は以上になります!では!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

ただいま、セスグモのマーケティング手法を無料公開中です!