こんばんは!竹井です
つい先日参加させて頂いた「CMO Path 2019」についての感想を書いてみようかなと思いました。

マーケターのキャリア形成を支援するイベントでして
CMOについて概要から重要性まで多岐に渡り、お話しされたイベント
になります。

私はWEBマーケター、主にWEB広告の運用に携わっているため
運用のノウハウやマーケター同士の交流会に参加しているのがほとんどだったのですが
今回、初めて経営者の立場からマーケティングとは!?をお話しして頂き
『あっ。経営者だとそういう目線なのか』と改めて会社を俯瞰的に見つめ直さないということを感じさせられました。

また、データばかり見ていないで、
このサービスを利用しているのは誰なのかを街に出て考えるという言葉が身に染みています。
マーケターですと、どうしても思考が固まってしまい
ついデータを見て判断しがちですが、それ以外の要素も大変重要だと改めて思いました。

私の場合ですと、数値だけを分析するのではなく
どうしてここの数値が多いのか、誰がどんな状況でどういう考えで広告をクリックしたのかなど
アナログな部分も考える重要性を考え直す良いきっかけ
になりました。

無意識では行っていますが、意識と無意識では行動の入り方が全然違いますからね

また、上記以外でも感じたことがあります。
登壇者はすべて名立たる方でしたが、みなさん自分がすごい人になるんだと思ってなったのではなく
コツコツ小さいことを積み上げた結果、現在の立ち位置になられていると感じました。

ですので私自身も目標を持ち、小さいことをコツコツを行っていこうと思いました
『ローマは一日にして成らず』とはこういうことですね

これからも日々頑張っていきたいと思います。
今回は以上になります