こんばんは!竹井です
今回はFacebook広告の予算設定について少しお話ししていこうかと思います。

Facebook広告では予算設定が2パターンあるのはご存知でしょうか?

『1日の予算』と『通算予算』になります。
それぞれのメリット・デメリットを紹介していきますね

◆1日の予算
【メリット】
・日ごとで予算調整が可能なため、月初・月末など強めたい期間で予算を強めることができる
(逆に弱めたい期間で弱めることも可能)

【デメリット】
・予算調整を行ったら、その後問題なく配信量が調整されているか確認する必要がある
・停止したい曜日や時間帯を調整することができない
⇒どうしても停止したり再開する際は手動で行う必要がある

◆通算予算
【メリット】
・停止したい曜日や時間帯を設定することができる
・予算調整の必要がない
⇒開始する際に期間(開始日と終了日)とその期間中に使用する予算を設定すればOK

【デメリット】
・期間(開始日と終了日)を設定し配信を行うため、特定の期間の配信を強めたり弱めたりができない

予算調整について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
通算予算を使用している方は個人的に少ないイメージですがどうでしょうか。

私は基本的に『1日の予算』で配信を行っていますが、
土日の配信を停止したいなどの要望がある際は『通算予算』を使用し対応していますね

ここは広告運用者のスタイルやクライアントさんとの要望によって変わってくるかと思います。
ほとんどが『1日の予算』で運用している方もいれば、
『通算予算』がほとんどの運用者も居ると思いますし、半々の方ももちろん居ると思います。

ですので自分に合ったスタイル、クライアントさんの要望を織り交ぜながら
予算調整を行っていってもらえればと思います!

では!本日はこの辺で失礼しますね。またお会いしましょ

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

ただいま、セスグモのマーケティング手法を無料公開中です!