こんばんは!竹井です!
今日も元気です(`・ω・´)b

本日は広告のノウハウではなく、
時間の管理についてお話ししていけたらと思います

普段の仕事の中でどういう風に時間を管理しているか話していきますね!

主に下記3点になりますかね。はい!
①Googleカレンダーで1日のスケジュールを大枠可視化
②メールなどの返信はまとめて行う
③現在進行中の業務以外は急用を除きメモ帳に直ぐ記載し忘れる

①Googleカレンダーで1日のスケジュールを大枠可視化

下記は私の今週のスケジュールになります!
青色が予定が入っているところになります。
大体、こんな感じで予定を組み立てています

デメリットは特に感じませんが
メリットとしては下記が挙げられます。
・1日の大枠の流れが把握できる
⇒忙しいか空いているかざっくり把握できる

・業務のスピード感が組みやすい
⇒予定通りなら現状のペースで良いですが
遅れていると感じた場合は少しペースを上げて業務に取り掛かれる

上記を行うことで退勤時間が大幅にズレなくなるのが良いですね
また、その日の予定が埋まっていて、追加業務が発生した場合は
それを明日に回すか、もしくは既に当日で入れ込んでいる予定で明日にズラせるものがあればずらして対応すれば良いのです

ちなみに予定を組むときは、一番かかるだろう時間で見た方が良いです
理想の時間で予定を組んでしまうとどっかで詰まってしまうと思います;;

②メールなどの返信はまとめて行う

これも結構重要ですね
急用でもないようでしたら、これは心がけた方が良いかと!

というものタイムマネジメントの本で知ったのと
自分も確かにと納得ので共有しますね

連絡が飛んでくる度に対応していましても
気が散ったり、現在進行中の業務とでマルチタスクになってしまいますからね

基本的に人はシングルタスクでないと疲れてしまいますので
極力、連絡はまとめて行った方が良いと思います。

ちなみに私は13時、15時、17時などまとめて返信する時間帯は決めています(笑)

現在進行中の業務以外は
急用を除きメモ帳に直ぐ記載し忘れる

これも先ほどと少し内容が被ってしまいますが
マルチタスクになってしまうと極端に疲れてしまいますので
何か連絡が来たり、口頭で言われた際は、メモ帳もしくはGoogleカレンダーに記載し直ぐに忘れる

そうすることで現在進行中の業務に集中できるため
気兼ねなく業務に励む
ことができます(^▽^)/

以上!時間についてのお話しでした!
これはあくまで私の管理術ですので
それぞれ自分にあった管理法を見つけてみて下さい!では!