こんばんは!4月も中旬ですね

今回はフランチャイズの加盟店を増やしたいFC本部向け
特に飲食業について書いていきたいと思います!

飲食業界のみなさま
加盟店を増やすためにどんな施策を行ってきていますでしょうか?

イベントで集めた名刺に対し電話かメール連絡でしょうか?
それともリスティング広告でしょうか?
はたまた、飛び込み営業でしょうか?

それでうまく加盟店になる見込みユーザーを集めることが出来ていますか。
集めることが出来ていても、獲得単価が高いなんてことがあるかもしれません。

そんな方達にお伝えしたいのが、
Facebook(SNS)広告を活用して加盟店の見込み客を増やす方法です!

弊社で実際にいくつかの飲食業の広告を配信しており
加盟店になる見込み客の獲得を目的として運用しています。

Facebook広告のメリットとしては
地域や年齢を区切り配信を行えるのがその特徴です。

例えば、事業説明会を東京で開くのであれば
東京都もしくは1都3県に配信を行うことで効果が見込めます。

また、年齢を絞れるのも特徴です。
ディスプレイ広告ですと、25-34歳などまとまった年齢になってしまいますが
Facebook広告の場合は、1歳ごとでターゲットの設定が可能です。
※例えば22~36歳などで設定可能

広告のクリエイティブに関しましては
飲食業界では店舗系のもので成果が出ている傾向が強いです。

これから加盟しようとしているユーザーが店舗をイメージしやすく
それが成果に繋がっている可能性が高いと思います!

その他にも加盟金訴求や独自の強み訴求などでも成果が出ていたりします。
今回は以上になります!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

お仕事のご相談やご質問などお気軽にHPからお問い合わせください!