こんばんは!竹井です!
1週間ぶりぐらいの投稿になりますかね?

今週も元気に投稿していきたいと思いまーす!

みなさん、FB広告を配信する際にターゲットって設定していますよね?
あれです。広告セットで設定するカスタムオーディエンスや詳細ターゲットなどの事です。

僕自身のついこないだあった体験談について
今回はお話ししていけたらと思いますので
少しお付き合いくださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ

とある案件ですが(キャンペーン目的はリード広告です)
広告文・クリエイティブを細かく変更しているのに
成果が一向に良くなる気配がありませんでした。

※一時期はずっと成果が上がっていたターゲットだったので
広告訴求などを変更すれば、成果が改善されるはず。
そう思っていました。

ちなみにそのターゲットは安定のリスト類似といいね類似です!

その後、ある仮説を立てました。

長い間、同じターゲットに配信を行っていたため
そのターゲット内のユーザーを刈り切ってしまったのではないかと。。

その仮説のもとに、新たにターゲットを設定し配信を開始しました!
ちなみにそれはリマケ、いいね類似、リスト類似など
今まで配信し成果の出ていたターゲットを合算し、リーチ数を担保したもの
になります。

その結果、リード単価が5,000円~7,000円ほどから1,800円ほどまで改善されました!やったぜ!

ですので、みなさんもずっと成果が良かったセグメントが急に取れなくなり始めましたら、
そのターゲットのユーザーをほとんど刈り取ってしまっている可能性があります。
その際は、広告セット内のターゲットを合算した広告セットを作成したり、
類似系の%の割合を広げてみてください!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

お仕事のご相談やご質問などお気軽にHPからお問い合わせください!