こんばんは!ハロウィーーンの季節ですね🎃

さて今回はクリエイティブの細かいABテストにお話ししていければと思います(‘ω’)ノ

みなさん、クリエイティブのABテストを行う場合はどういう風に行っているでしょうか?
人物と背景、男性と女性、素材は同一でクリエイティブ内の文言のみ異なるなど
運用者によってABテストのやり方は千差万別かと思います!

そこでこの記事では私自身が行っているABテストについてお話ししていきたいと思います。

まずはこのクリエイティブを見て下さい
これはデータを出して今までで一番成果の良いクリエイティブになります。

このクリエイティブですが
素材(女性&背景)が良いのか、クリエイティブ内のテキストが良いのか
それをテストするために、素材のみを変更した下記クリエイティブを作成
しました。
※テキストの内容は変えていません。

数日経過後に成果を確認したところ、
クリック単価・クリック率の成果がすこぶる悪いため速攻で停止しました。。
確かクリック単価がちょめちょめだったような(;^ω^)

上記のテストから素材(女性&背景)が良いのだろうと推測のもと下記のクリエイティブを作成しました!

同じように数日後に成果を確認したところ、
なんと、、

何の成果も上げられませんでしたーーーー!!!

なんでー(´・ω・`)
なんでーーー(´・ω・`)

だがしかし、、
ここで導き出される解はひ・と・つ

それは素材がピンク背景でかつ文言は経営者訴求ではいなかればいけないこと

その推測のもと、下記のクリエイティブを作成したところ、、
クリック単価・クリック率ともに改善すること
ができましたーー(*’▽’)わはは

という風に細かいテストが必要になってきます。
クリエイティブを作成する戦略立ての参考になればと思います。

今回は以上です!
またお会いしましょう!

◆PR

セスグモ株式会社はFacebook社の広告代理店プログラム(SMB広告代理店)に認定されています。

フランチャイズ加盟やセミナー、法人向けのサービスや商品の広告に特化し、
Facebookの特徴を活用して、「決済者」にダイレクトアプローチで営業工数削減&売上UPを実現しています。

お仕事のご相談やご質問などお気軽にHPからお問い合わせください!