弊社では、10月から下期になり、新しい試みとして、役員陣も会社のブログに参戦していくことになりました!
今後は私も田坂もブログを書いて行こうと思います。

また、先日役員会議で弊社のHPをアナリティクスで解析していたところ、意外にもブログからの流入が多く、
今後はブログに力を入れていくのと、もっとブログを通じて、コミュニケーションを円滑にできないかと考えてたら、
おすすめの本や映画をブログに記載していこうということになり、本日は丹野がおすすめの本を紹介します。

本や映画で感動したものは価値感がでるので、面白い試みと思い、10月からやっていく予定だ。

すごい有名な本なんで、紹介するほどでもないが、私がまだ、サラリーマン時代にkindleで買った本で、
ビジネスを通じてのマインド部分に大きく影響したマンガです!

エンゼルバンクって転職をテーマに書いてるマンガで、人材の価値やマインドについて書いてる本です。
ビジネスは伝言ゲームとか会社の利益は信用とか、優越感を満たすだけの人間関係とか、
胸に刺さる言葉がおおくて、マンガというよりも、ほぼビジネス書だと思ってる。

人の本質は楽をしたい。なので、常に自己否定をして、新しい発見を追い求める勇気をくれた本です。
特に、優秀なビジネスマンほど見たら面白いかな。

主人公の後輩で、東大出身の桂木らへんのところが面白い!
頭がいい人って、課題をすぐに解決しようつするけど、正論だけが正しいワケじゃないとことか
結局、自分で解題を見つけて、独立するんだけど、この成長ぶりや考え方なども勉強になるなー

最近は全然見てなかったので、またゆっくりと読んでみようと思います!

それでは!